システムQ&A
社長メニュー
お役立ちコーナー
税務カレンダー
相続税・贈与税シミュレーション
税理士法人宇野会計は
TKC全国会会員です
TKC全国会
TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。
名古屋税理士会所属
戦略経営者に掲載されました!

ホームページ活用事例

ホームページ活用事例

金網の加工技術をHPで発信し新たな顧客を掘り起こす

長谷川金網株式会社様

  • 金網加工品を1個から受注生産
  • 100件以上の新規顧客獲得

システム活用事例

システム活用事例

「部門グループ別管理」で組織横断的に採算性をみる

有限会社輪音creation厨様

  • カクテルの名前にちなんで「わをん」と名付ける
  • 各店長がパソコンを使ってタイムリーに業績把握
  • 《部門別利益管理表》で各店舗の採算性をみる」

 宇野会計からのお知らせ

■2018年11月■ 


★【後継者への自社株式の引き継ぎが無税に!】 
貴社の永続的繁栄のために、円滑な事業承継をご支援します! 


 事業承継をお考えの方、必見です! 
 自社株承継時の納税割合がゼロになるなどの「特例事業承継税制」が創設され、平成35年3月31日までに認定経営革新等支援機関の指導・助言のもと「特例承継計画(※)」を都道府県へ提出することで適用を受けることができます。 
 認定経営革新等支援機関の認定を受けている当事務所が、貴社の円滑な事業承継と事業の存続・発展をご支援します。 
 事業承継をお考えの方は、お早めにご相談ください!

※特例承継計画 
承継計画は会社名、先代経営者の氏名、後継者の氏名(最大3名)事業内容、承継時までの経営の見直し、5年間に行う承継実施内容、認定経営革新等支援機関等による所見などを記載したものです。

<事業承継税制の現行(一般)と特例の主な相違点> 
・対象株式が100%に 
・相続時の猶予対象が株式評価額の100%に 
・雇用確保要件が実質撤廃に 
・受贈者の範囲拡大

詳細は、当事務所HPのトップページからご覧いただけます。ぜひ、ご覧ください。 
 HP:http://www.uno-tax.com/

 詳しい内容は、当事務所の担当者にお気軽にお尋ねください。


★平成30年度税制改正について


 平成30年度の税制改正では、主に以下の改正が行われました。 

・「特例事業承継税制」の創設※ 
・「中小法人の交際費等の損金算入の特例」2年延長 
・「少額減価償却資産の即時償却」2年延長 
・給与所得控除・公的年金等控除を引下げ、基礎控除を引上げ 
・青色申告特別控除(控除額65万円)の要件の見直し 
・小規模宅地等の特例の見直し 

※「特例事業承継税制」の創設 
5年以内(平成30年4月1日~平成35年3月31日)に特例承継計画を提出し、10年以内(平成30年1月1日~平成39年12月31日)に行う贈与・相続による事業承継を対象として、以下のような特例措置が創設されました。 
 (1)対象株式数上限等の撤廃、(2)雇用要件を実質的に撤廃、(3)対象者の拡大、(4)新たな減免制度の創設 など

改正事項については細かな規定等がありますので、当事務所の担当者にお 尋ねください。


★【社長! 年に1度は会社の健康診断を。】 
  資金繰り管理や採算管理等の、早期の経営改善をご支援します!


こんな“症状”を感じたら、当事務所へご相談ください! 

・ここのところ資金繰りが不安定だ。
・原因が分からないが、売上げが減少している。
・自社の状況を客観的に把握したい。 
・専門家から経営に関するアドバイスが欲しい。
・金融機関との関係を強化したい。
・経営改善の進捗についてフォローアップをお願いしたい。

 健康には、病気の予防と大事になる前の早期治療が一番。
 それは会社経営も同じです。

 中小企業や小規模事業者向けの健康診断といえる「早期経営改善計画策定支援事業」制度をご存じですか? 
 この制度は、認定経営革新等支援機関として国から認定された当事務所が、経営計画等の策定をお手伝いする国の制度です。当事務所では、当制度の活用により、貴社の早期の経営改善と経営の見直しをご支援します! 

詳細は、当事務所HPのトップページからご覧いただけます。ぜひ、ご覧ください。 
HP:http://www.uno-tax.com/

また、「早期経営改善計画策定支援」に取り組む姿をドラマ仕立てで紹介した動画を当事務所HPで公開中です。ぜひ、ご覧ください。

HP: http://www.uno-tax.com/tkc-soukikeieikaizen 
  (再生時間:12分47秒)

詳しい内容は、当事務所の担当者にお気軽にお尋ねください。


★「TKC証憑ストレージサービス」を活用して経理事務をもっと快適にしましょう! 


 TKC証憑ストレージサービスは、証憑(請求書、領収書、レシート等)をスキャンし、電子化したデータをTKCデータセンター(TISC)に保存できるサービスです。また、電子化したデータはTKC自計化システムと連携し、仕訳入力を省力化できます。紙の原本は後で廃棄できるので、面倒なファイリング作業や紙の保存場所が不要になります。

<TKC証憑ストレージサービスの7つの特長> 
1.スキャナ保存制度に完全対応
2.ファイリングや保存場所が不要 
3.いつでもどこでもスマホでパシャリ
4.スキャナで読み取り、仕訳入力を省力化
5.TKCがタイムスタンプを提供
6.スキャンしたデータをかんたん検索
7.安全・安心のTKCデータセンター(TISC)に保存

詳細は、当事務所HPのトップページからご覧いただけます。是非、ご覧ください。
HP:http://www.uno-tax.com/

詳しい内容は、当事務所の担当者にお尋ねください。


★すべての事業者のみなさんに関係する消費税軽減税率制度 
 開始に備えて今から準備しておくべきこと、補助金の情報をチェックしま
しょう! 
  ~消費税軽減税率制度は、平成31(2019)年10月1日から実施される予定です~ 


 消費税率10%への引上げと合わせてスタートする消費税軽減税率制度。 
 「日々の業務で気を付けるべきポイントは何か」「対応するための補助金など支援策はあるか」という疑問に応える関連情報をまとめたパンフレットが公表されています。
 軽減税率制度への対応を円滑に進めていただくために、制度概要や補助金の情報をあらかじめご確認ください。

◇「消費税軽減税率対策に関するパンフレット」を公表します(中小企業庁)
 http://www.chusho.meti.go.jp/zaimu/zeisei/2017/170307zeiseikaisei.htm


創業支援
経営改善計画
相続対策
早期経営改善計画
TKC証憑ストレージサービス
TKCのFinTechサービス
消費税法改正への対応
経営革新等支援機関
FX4クラウドのご紹介
事務所概要
事務所名 税理士法人 宇野会計
所長名 宇野 省快
所在地 愛知県名古屋市緑区鳴子町5-88
TEL 052-899-1277
FAX 052-899-1278
Eメール uno-taxroad@tkcnf.or.jp
業務内容 ・法人税・所得税・消費税の申告書、各種届出書の作成
・譲渡、贈与、相続の事前対策、申告書の作成
・税務調査の立会い
・その他税務判断に関する相談
・試算表、経営分析表の作成
・総勘定元帳の記帳代行
・決算書の作成
・会計処理に関する相談
・経営計画、資金繰り計画の相談、指導
・各種書類の作成